top›ビルメンテナンス技術者

ビルメンテナンス技術者

<広告>

<広告>

ビルメンテナンス技術者とは、ビル全体の事を幅広く理解している必要がある職業です。

簡単に言えば、ビルの何でも屋と言ったところでしょうか。 主に、エレベーターの管理から電気の変電設備についての知識も必要になってきます。 しかしそれらを自分の手で全て修理する訳ではないので、あくまでも知識として必要と言ったところです。

では、ビルメンテナンス技術者になるためにはどのようなことが求められるのでしょうか。 やはり、電気や機械について、またボイラーについても資格を取得しておくべきではないでしょうか。 必須とされている場合はありませんが、これらの資格を持って置くことは仕事を進める上でも大切な知識となってきます。

定年後にビルメンテナンス技術者になる人も多いですが、やはり専門的な知識とまでは行かなくても、資格を持っていることが多いようです。

ビルメンテナンス技術者は働くビルによっても仕事の内容は大きく変わってきます。 大きなファッションビル等では、お客様がいなくなった段階から本格的な作業が進んでいくことになりますから、夜も忙しくなります。

一方オフィスビルの場合では夜には仕事の量が落ち付きを見せます。 ビルメンテナンス技術者は、転職後の就職として人気が高いですが、どのような場所で働くビルメンテナンス技術者の募集なのかを注意深く見て置く必要があります。 ビルメンテナンス技術者は働く場所により作業量も作業時間も違うと言うことを覚えておきましょう。

<広告>

定年後の仕事コラム
経理、記帳代行 販路コーディネーター 特許明細書作成 中国現地法人スタッフ
地方議会議員 病院事務長、介護施設長 職業能力開発支援員 植木の剪定
住宅建材補修職人 手打ち蕎麦職人 試験監督・採点者・添削者 債権回収
求人開拓員 企業法務 企業等OB人材マッチング 学童保育指導員
安否確認システム販売代理店 マンション等施設巡回管理員 マンション管理組合運営サポート ビデオカメラマン、編集者
はり師、きゅう師 セールスレップ シニア技術者派遣 コーポレートコンシェルジュ
アンチエイジング美容健康普及員 総務人事 民宿オーナー シルバー人材センター
行政書士 中古アパート投資オーナー レンタル収納オーナー FXトレード
eラーニング資格教育 Webマッチングサイト開設運営者 ドロップシッピング Web情報ガイド
翻訳、通訳 不動産鑑定士 社会保険労務士 司法書士
メンタルヘルスカウンセラー 情報セキュリティ・コンサルタント ISO環境マネジメント審査員 転職コンサルタント
経営コンサルタント ものづくりアドバイザー 社員教育講師 キャリアコンサルタント
ビジネスコーチ 大学教授 パソコンスクール校長 パソコンインストラクター
田舎暮らしアドバイザー 中高年結婚相談所 家相診断士 発明家
陶芸教室主宰・陶芸作家 小規模ホテル支配人 ホテルフロント シニアタレント
シニア旅行添乗員 日本語教師 個別指導学習塾講師 学習講座講師
犬の散歩代行などのペットの世話 遺跡発掘調査補助員 宅配スタッフ 駐輪場、自転車集積所管理員
警備員 清掃スタッフ マンション管理人 知的障害者施設世話人
介護タクシー運転手 デイサービス送迎ドライバー 施設介護スタッフ バリアフリーリフォームNPO
フェアトレード JICAシニア海外ボランティア 社会保険相談員 国民年金推進員
公共施設運営NPOスタッフ 統計調査員 駐車監視員 学校警備員
市、区税徴収嘱託員 国民健康保険料徴収嘱託員 タクシー運転手 薬石療術師
エアコンクリーニング 便利屋 パソコンサポート インテリアリフォーム
ビルメンテナンス技術者 DIY店相談販売・技能社員 自費出版アドバイザー 銀行、保険融資営業
生命保険代理店 住宅販売促進要員 営業派遣、代行 クレーム対応スタッフ

<広告>

<広告>