top›不動産鑑定士

不動産鑑定士

<広告>

<広告>

不動産鑑定士という仕事があります。この仕事は、一般的に認知度が低い仕事です。しかし、定年後の仕事で不動産鑑定士の資格を取得できれば、ご飯が食べていける、つまり定年後の生活ができる仕事です。 /

不動産鑑定士の仕事は、官公庁や地方自治体や裁判所などの公共機関によって土地の適正な価格を公表したりする地価公示制度があります。また、地価調整制度というのがあり、土地の評価や相続税といった路線化の評価や公共用地の買収の評価を鑑定していきます。

国や地方自治体以外でも、民間の不動産鑑定士の仕事もあります。民間では、資産評価や家賃設定や土地や建物の鑑定評価などといった依頼が舞い込んできます。分かりやすく言えば、民間からの依頼は銀行からが多いです。 例えば、毎年、国土交通省が行っている地価公示の鑑定評価を希望した場合は、わりと受注できる確率が高いです。

どんな場所に事務所を構えた方が良いかと言えば、都道府県の県庁所在地が良いです。また、公共団体に営業していく事で仕事を受注していく事が可能です。地方で不動産鑑定士として仕事をする事の方が、仕事の受注率が高いと言われています。

定年後の仕事として不動産鑑定士をする場合、独立して開業をする事ができます。開業をしてからの最初の年収は、500万円から700万円と言われています。その後の年収は、平均的に1000万円ぐらいと言われています。安定した収入になるので、定年後の仕事として不動産鑑定士をもっと知るきっかけがあれば、定年後に安定した生活をする事ができるでしょう。

<広告>

定年後の仕事コラム
経理、記帳代行 販路コーディネーター 特許明細書作成 中国現地法人スタッフ
地方議会議員 病院事務長、介護施設長 職業能力開発支援員 植木の剪定
住宅建材補修職人 手打ち蕎麦職人 試験監督・採点者・添削者 債権回収
求人開拓員 企業法務 企業等OB人材マッチング 学童保育指導員
安否確認システム販売代理店 マンション等施設巡回管理員 マンション管理組合運営サポート ビデオカメラマン、編集者
はり師、きゅう師 セールスレップ シニア技術者派遣 コーポレートコンシェルジュ
アンチエイジング美容健康普及員 総務人事 民宿オーナー シルバー人材センター
行政書士 中古アパート投資オーナー レンタル収納オーナー FXトレード
eラーニング資格教育 Webマッチングサイト開設運営者 ドロップシッピング Web情報ガイド
翻訳、通訳 不動産鑑定士 社会保険労務士 司法書士
メンタルヘルスカウンセラー 情報セキュリティ・コンサルタント ISO環境マネジメント審査員 転職コンサルタント
経営コンサルタント ものづくりアドバイザー 社員教育講師 キャリアコンサルタント
ビジネスコーチ 大学教授 パソコンスクール校長 パソコンインストラクター
田舎暮らしアドバイザー 中高年結婚相談所 家相診断士 発明家
陶芸教室主宰・陶芸作家 小規模ホテル支配人 ホテルフロント シニアタレント
シニア旅行添乗員 日本語教師 個別指導学習塾講師 学習講座講師
犬の散歩代行などのペットの世話 遺跡発掘調査補助員 宅配スタッフ 駐輪場、自転車集積所管理員
警備員 清掃スタッフ マンション管理人 知的障害者施設世話人
介護タクシー運転手 デイサービス送迎ドライバー 施設介護スタッフ バリアフリーリフォームNPO
フェアトレード JICAシニア海外ボランティア 社会保険相談員 国民年金推進員
公共施設運営NPOスタッフ 統計調査員 駐車監視員 学校警備員
市、区税徴収嘱託員 国民健康保険料徴収嘱託員 タクシー運転手 薬石療術師
エアコンクリーニング 便利屋 パソコンサポート インテリアリフォーム
ビルメンテナンス技術者 DIY店相談販売・技能社員 自費出版アドバイザー 銀行、保険融資営業
生命保険代理店 住宅販売促進要員 営業派遣、代行 クレーム対応スタッフ

<広告>

<広告>